社長日記

10日間で8日休みの堂々のGWが終了しました。
最近はいろいろな施設が休みになり、仕事が減ってきましたが、
コニックスにとって、中日クラウンズ、エキトピアと忙しい事にはかわりありません。

さて、今年も中日クラウンズの話題を。
残念ながらプロアマの後半から初日が雨、2日は強風でしたが
土日は晴天でたいへんな盛況でした。
さすが、日本一の観客を集めるゴルフイベントであります。
(そんなイベントのお掃除を担当させていただけるのは、誇りであります。)

今年も、プロアマに参加しました。
今年はなんと第3位だった谷原秀人プロでした。
最高に良いプロでした。
いかつい顔から想像しにくい、親切でのんびりした雰囲気。
すばらしいテクニック。
彼は、子供や障害者にゴルフを教えるNPOも主催しております。
数ホールの個人レッスンもしてもらい、私は絶好調。
何とパーを5つもとってしましました。
楽しかった。来年も出たいなあ。

仲良しな3人。となりはキャディとして参加した妻。

今年も、4月1日に新入社員を迎えることができました。
新卒2名と中途採用です。
4月半ばには、また1名入社します。
すべて期待の新人です。

新入社員に言った事はいつもの話ですが、
「楽しそうなフリをして、出社して下さい。」という事です。
人間の感情というものは、態度が一番重要なのです。
あとは、昨日の日誌に書いた、
「当社の経営方針は、「よく働く」だからね。」という事です。

早くそれぞれが活躍している姿を見たいものです。

最近、日誌もあまり更新していませんが、いろいろな人に
「楽しみにしているんだからちゃんと書け」とおしかりを受けます。
みんなが読んでいると思うと、私の天邪鬼性が書かなくなってしまうのであります。

最近も友人と日誌の話になり、「パン屋の話は良かった。」と言われました。
「何だったかなあ」と検索したら、2012年7月11日に「当社の戦略」という題で
書いておりました。
良い事言っております。(自画自賛)
当社の戦略は、あらためて「よく働く」という事だったと思いだしました。

本日は、3月31日で今日で契約が終わる仕事もあり、片付けやお礼に
朝早くからあわただしいのであります。
入札というものは、契約の担当者が変わると残念な結果になる事が多々あります。
たとえ入札でも、お客様が当社にやらせたいと思っているか否かは、重要な問題です。
今年は、なくなるものとはじまるものがほぼ同額ぐらいでしょうか?(今現在)
お蔭様で、なくなる仕事があっても社員はすべて残って下さいました。
ありがたい事です。
これも、みんなが「よく働いている」結果でしょうか?

先週の土曜日に幹部が集まり、今年のすごい会議の目標が決まりました。
私たちは、売上73億円、営業利益3億円、GCH(gross conyx happiness)100%を
達成する事により、日本一DBI(ダントツブランドイメージ)の高い会社にする。
まあまあ、楽しく終了しました。

この会議で私が思う一つ重要な事が
「この会社の言ってはいけない事」や「自分のひどい事実」を披露する時間があります。
実は、これを言うと、あと何言ってもいい雰囲気になります。

世の中でも言ってはいけない事はたくさんあります。
たとえば、岩手、宮城、福島の総工費1兆円にも及ぶ防潮堤なんかもそうではないでしょうか?
人口減少し、復興も進まないのに、景観を台無しにする防潮堤ってどうなんでしょう?

震災から5年、そろそろ言ってはいけない事を言わなくていけなくなってきてるんじゃないでしょうか?

今日のロータリーの会長あいさつにてジャポニカ学習帳について話されました。
なんでも、表紙の写真は以前の「昆虫」はなくなり、現在は、「花」ばかりだそうです。
昆虫は、気持ち悪いからなくせとのクレームが多かったからだそうです。
気持ち悪ければ買わなきゃいいじゃん。何でクレームまで言わなくちゃいけないんでしょう?
また、メーカーだって「じゃあ、買わないで下さい。」と言えばいいじゃないですか?

最近、インターネットが普及し、どこで何を言われるかわからないせいか、
両面ともの過剰反応と私には思える事が多々あります。
例えば、近所の幼稚園ではこのところ、運動会は、狭い園庭で行っています。
以前使っていた広い公園の近くの住民が「うるさい」と苦情を言ったからのようです。
「保育園落ちた、日本死ね」もそうです。
これだけ、国民を大事にしてくれる日本は死んだほうが良いのでしょうか?

必要以上の反応は、世の中を委縮させるだけではないでしょうか?

我々のような小さな会社は、信じた事をぶれずにいきたいものです。