社長日記

選挙が終わって、早や4日たちました。
結果には、びっくりしましたが、頑張って下さい。

衆議院は115人が308人と193議席増えました。
さしあたって会社で考えると100人の会社が新人200人雇って
仕事をするようなものです。
いくたの困難があるでしょう。
しかし、国民はしがらみがあり、隠したり、直す事のできなかった自民党を
選ばなかったのであります。

私なら、さしあたって第一に行なう事は議員の定数削減と議員年金の是正からやって
「本気」と「痛み」をしめしたいですなあ。

イベント大好きなコニックスは、夏の土日は大忙し。
各地のプール監視に指定管理物件のイベント。
そして、テレビ局さんのイベントのお手伝いと大忙しです。

特に今日、明日は大変です。
私も朝からスカイワードあさひのイベントの激励。
昼からはスマイル2級の講座(社員教育です。詳しくはHP、スーパーマイスター)の社長挨拶。
その後、24時間テレビ、ど真ん中まつりに激励と
最後の熱い名古屋を満喫してまいりました。
(明日はまた選挙で大変だ)

しかし、よさこいソーランに触発されて、実施されているど真ん中まつりは、にぎやかですねえ。
やはり日本人は踊りが好きなのであります。

清掃、警備、ドライバーなど、各イベントにお手伝いさせていただけるのは本当に幸福であります。
現場の皆さん、
安全でお客様が気分が良くなる仕事をよろしく。

仕事柄、用をたす時、トイレの状態は大変気になります。
特に便器についている「おけけ」と足元の汚れです。
「おけけ」は、ティッシュでとって流しますし、
自分が汚した足元は基本ティッシュ等で拭きます。

先日、トイレ当番の前の日の朝11時、
便器のすみに「おけけ」がついていました。
「よし、(どうせ朝、自分が掃除するから)明日の朝まであるか確認してやれ。」

残念ながら、朝一まで残っていました。
コニックスの本社は「まだまだ」です。

(これは、社内みんなに伝えました。)

まず、気にする事からはじめよう。

おはようございます。

今日は、(月に一度)トイレ清掃の当番日です。
少し早く会社にきてセッセときれいにしました。
ビルメン会社のくせしてトイレ清掃もできない営業マンがいると少し前から始めました。
楽しいものです。

自分で清掃すると、
・まず便器に愛情がわきます。→大事に使おう
・トイレに感謝します。→トイレがあるから快適に暮らせる
・役にたつことがうれしい。→みんなの笑顔
・もっと水やクリーナーを少なく、早くできないか。→あくなき向上心
そして
こんな気持ちで当社のクリーンクルーも仕事してくれたらうれしい。です。

さあ、今日も1日がんばろ。