日経新聞から

2009.09.10

私の情報源は、まず中日新聞の地元情報と日経新聞を読む事から始まります。
昨日、今日とびっくりする情報が載っていました。

・グッドウィルの折口氏破産
・レナウン再建の道険しい
・生活創庫新店舗
・ダイエー売上1兆円切り・・

グッドウィルさんは業種が近いのでいつも注目していました。
物を売るのではなく、人間が行なうサービスを売る業種に携わるものとして
人の心とスキルの教育は大変難しい問題です。
何であんなに急成長できるのだろうと不思議に思っていました。
やはり、人間相手の商売は難しいのであります。

レナウン、ダイエーの落日の様相は大変残念であります。
ダイエーなんぞ、かつて3兆円の企業が瞬く間に1兆円を切りました。
かたや新興企業は消費低迷の世の中でも元気です。

記事から思う事は、
なんで企業は変われないのだろう?と言う事です。
大企業や老舗企業は、人、物、金で有利なはずなのに「CHANGE」できないのは何でしょう?

「CHANGE」できないものは市場から去るというのは、
変わり目の日本に住むものとして大変重要な認識でしょう。