成果の上がる人上がらない人

2009.11.14

当社には、たくさんの営業担当や業務担当がいます。
それぞれは、そこそこ頑張っています。
成果の出る人と出ない人について考えたいと思います。

例えば、100%のレベルが成果のでるポイントとすると
大抵の人は80%ぐらいはできています。
成果の出ない人に共通する事は、
80%やると、「やることやった、後は天に任せよう」的な発想の持ち主です。

成果の出る人は、80%超えたぐらいからもう一つ考えたり、行動して
最低120%、へたすると200%ぐらいまで頑張る人です。

当社の営業活動で言うと、
お客様訪問を行なうという事が80%とすると
その訪問を一期一会のような感じにするには、
・事前にHPを見て相手の事を研究する(喜んで頂けるよう頑張る)。
・事前に建物のまわりを見て何か提案できないか考える・・・などです。
やみくもに御用聞きよろしく何度も訪問するより、丁寧な1回のほうが印象に残ります。

80%越えた部分が勝負です。