白い猫でも黒い猫でも・・・

2009.11.26

「白い猫でも黒い猫でも鼠をとるのが良い猫だ。」という鄧小平の言葉が好きです。
私の営業活動において、一番楽しいのは、白い猫になるのか、黒い猫になるのか、
いろいろ考えながら、試しながら、行動している時です。
ですから、「白い猫でやれ」なんて、もし上司に言われた日には、
とたんにやる気がなくなります。(現在は、上司がいませんが)

先日、穴吹工務店の更生法の記事が載っていました。
高松が本社の会社がよくぞ上場と思っていましたが残念な事です。
ゼネコンは厳しいなんて話は良く聞きますが、好調な会社もあります。

この間新聞で見た矢作建設です。
学校等の耐震工事が好調で売上利益とも好調なうえ、たくさんの受注待ちがあるようです。

会社を伸ばすのは一通りではありません。
身近な伸びてる会社の真似をするだけでも生き残られる事はあります。

人のせいにせず、世の中のせいにせず、鼠を一番とる猫になりたい。