「坂の上の雲」が始まりました

2009.11.30

NHKの「坂の上の雲」が始まりました。
大変良いドラマで先が楽しみです。

本は随分前に読みましたが、私のお勧めの一つです。
明治維新から日露戦争にいたる日本が一番輝いていた時代の物語です。

この本を読んで、
「日露戦争は、陸軍、海軍、外交、諜報戦等考えられるあらゆる面で
「いかに負けるか」という目的で、国益のために一丸となって取り組み、
勝ってしまった戦いであった」と教えてもらいました。
(この勝利で日本は勘違いして太平洋戦争に突入していくのです。)

弱者が強者に立ち向かうべく、
私利私欲や既得権益でなく、
お国のために活躍した当時の日本人の話は、
現在の私たちにいろいろな勇気を与えてくれそうです。

しばらく日曜の夜が楽しみになりそうです。