「いつでも良い」は「すぐ」という事

2009.12.01

先日、ある銀行の執行役員の方とお話して大変勉強になりました。
それは締め切り感覚についてです。

その方曰く、若い時に先輩に教えられて今も守っている事だそうです。
「それは、お客様から1週間の期日を頂いて頼まれた事は、
最悪1週間と心得るが、最悪1週間かかっても怒られない。
「いつでも良い」と言われた事は、絶対に次の日の朝までに
出来た事まで報告しなければいけない。
相手の「いつでも良い」は、それぞれに差があるので、
最悪が次の日と心得るべき・・・」です。

全く同感です。
サラリーマン時代、頼まれた事は何を差し置いても「すぐ」
やらなければ怒り出す上司とつきあった経験から
上司やお客さんの仕事は、今やっている仕事を中断して「すぐ」
やるくせが身につきました。

でも、これは、大変役に立ちました。

皆さんも人に物を頼んだ時、
自分の仕事を中断してまですぐやってくれたら
「ありがとう」ですが、
自分の仕事のきりがついてからやってくれても
「ありがとう」は、ちいさくなりませんか?