長崎清峰高校野球部監督吉田洸二

2009.12.02

私は、ローカルの情報は中日新聞、メインの情報は日本経済新聞で仕入れています。
日経新聞には、経済の話や経営の話がたくさん載っていて、ありがたい新聞です。

今日で連載を終わりましたが日経新聞夕刊のスポーツ欄「駆ける魂」にて
長崎清峰高校野球部監督吉田洸二氏が載っていました。

私の仕事は、2000人の社員が「やる気」になってもらう仕事です。
この仕事をうまく遂行するヒントは、
・強いチームを作ったスポーツの監督
・勉強のできない子をその気にさせる塾の先生
・落ちこぼれ社員をその気にさせる飲食や流通のリーダー・・・
等、人間相手に楽しんで成果を上げている人の話につまっています。

今回の企画にも興味深い話がたくさんありました。
吉田監督は、企業経営者の講演に頻繁に通い人心掌握術の研究をしたそうです。
やる気にさせるため、部員全員に居場所を与える。とか
鏡の法則なんてのは「なるほど」と思える言葉です。

世の中には、たくさんの師がいます。