あなたは何を売っているのですか?

2009.12.14

クリスマスのこの時期、販売の基本に、
よくおもちゃ屋の販売員の話が引き合いに出されます。

・「おもちゃ」を売っている販売員と
・おもちゃを買う子供の「喜び」や「夢」や「うれしい」を売っている販売員です。

両者の違いは明快であります。
言わなくてもわかりますよねえ。

仕事を始めて、何年もたっても、なかなか評価されない人の多くは、
前者のタイプが多いように感じます。

当社のようなサービス業で一番大切なの事は、
仕事に対する「目的」をどこに持つかではないでしょうか?

「目的」は、
営業なら、「仕事」を獲る。
現場なら、「ありがとう」でしょうか?