小倉昌男(ヤマト運輸)経営学をよんで

2010.01.21

久しぶりに一気読みしました。
トイレにも行かずに読みました。
思い出したように優秀な経営者の本を読んでいますが、
過去の経営者は製造業が多く、
なかなか労働集約的なサービス業の経営者の話がなかったのですが、
久々に巡り会えました。

前社長の老害の話、売上の大部分をしめた三越との決別、
全員反対した宅急便を作り出した話、
7万人もの社員において全員経営をつくりあげていく話、
情報システムや新商品開発の話・・・
この本が1999年に75歳の筆者が書いたなんて信じられません。
世の中にはすごい人がいるものです。

コニックスに入社して15年、
それなりに成果を上げたつもりでしたが、
「まだまだ」の100乗ぐらいと気づかされました。
もっともっと勉強したいものです。