国会がはじまって

2010.08.03

昨日から国会がはじまりました。
新聞やテレビを見る限り、菅首相の発言は、「守勢」「あいまい」に終始したようです。

民主党内の権力闘争と野党になっても思い切った事が言えない自民党にはがっかりです。
唯一、首相が意欲を示したのが議員定数削減の年内決着です。
早速、西岡参議院議長が噛みついたようです。

いろいろな国会議員が「ムダ」の削減を叫んでいますが、
議員報酬の日割りさえ進みません。
公務員問題にしても、そのまえに国会議員の削減や
庶民に見えていない利権のカットからでないでしょうか?

河村市長は、知事、市長、市会議員のトリプル選を目指すようですが、
普通に考えると河村市長の対抗馬なんて出るはずがないでしょう。
年収800万と議員定数半減の河村氏に誰が対抗できるのでしょう。

自分の身を切らずして、人の身をきるのは難しいのではないでしょうか?