祝10周年~2~

2010.08.09

さて、前回、娘の10周年の話を書きましたが、
「社会ではどうなるのかなあ?」と気になりました。

世の中では、ある程度「実力」の社会なので、そううまくいきません。
そんな簡単に「10周年の舞台」はないのです。

強い運動部なんてその典型です。
たくさんのスター選手が入部して、多くの選手が挫折します。
しかし、1年目はまだ頑張れます。
つらいのは2年目です。
また、優秀な選手が入ってくるのです。・・・そして3年目・・・
一度も試合に出られずに3年、4年が過ぎていく・・・。
報われない人生もあるのです。

会社でも同じです。
努力しても、若い者に負ける、新人に負ける、そして、報われる事がない人生。
そんな事もありえます。

私は、この会社に入社してもらった全ての人に
「10周年の舞台」のような出来事がある会社にしたいのであります。
現在は、QC発表なんかがその例でしょうか?
毎年、みんなの晴れ舞台を一つずつでも増やしていきたいのであります。
いろいろアイデア下さい。