企業理念の効能

2010.10.06

現在の企業理念は、50周年に社長に就任し、初めての仕事で
何人かのメンバーで策定しました。
(5年もたつと他所の良い理念を見ると真似したくなり、
少し変えたい気分ですが・・・)

おかげさまで最近は、この企業理念に賛同しない人は入社しなくなりました。
当社に入社し、社長になるまで10年ほど、生まれて初めて体を使うサービス業を
経験し、(私は、ホワイトカラーのような仕事しかしていません(バイト含め))

「ありがとう」という「感謝」や「感動」を頂く喜びと
そんな仕事をしてくれる仲間に対する「感謝」は、
格別であると初めて思ったのであります。

当業界は、「お金」目当てでは、全くおもしろくない業界です。
与えられた仕事の向こう側にある
「役に立ってる感」や自分の「達成感」が当社の「やりがい」なのであります。

100人いれば100通りの考え方があります。
誰にでもあう会社を目指しているのではありません。
最低限、同じところを目指す仲間と仕事したい。

これが企業理念の効能です。