昨日、創立55周年の式典が終わりました2.

2010.11.04

社内メールのつづきです。

(長いメールは読む気がなくなるので「2」にします。)

挨拶でも申し上げたように、
サービスは、五体満足な若者しか高評価を得られるものではありません。
障害のある方だって、高齢者だって、仕事を選び、「その気」になれば、
すばらしい評価をいただけます。

人生の勝ち組というのは「お金」をたくさんかせぐ事だけではなく、
「感動」や「感謝」など「ありがとう」や「尊敬」をもらった数も重要ではないでしょうか。

QCに参加できていない現場にも
たくさんの「自信」や「ありがとう」が満ちている現場はたくさんあります。

コニックスの3Kが、
HPのある健康、幸福、希望、感謝、感動、カッコ良い、キレイ、・・・
の7K、20Kにしていくには、
スタッフの皆さんの社員を「その気」になってもらう活動にかかっています。

私は、お客様の施設内で仕事の軽重はないと思っています。
病院でいけば、お医者様、看護士さんと同様、
電気や酸素をおくる設備員も、良い環境をつくる清掃員や警備員も、
迅速で気分の良い受付や会計も重要な仕事です。

そんな全員で一つのサービスを提供できる当社の仕事に、「誇り」を持っています。

来年ももっとパワーアップした式典をお願いします。
★★★★★★★★
いつもプラス思考
吉田治伸
★★★★★★★★