期首にあたって

2011.04.01

昨日から1日過ぎただけですが、あらためて期首の挨拶をします。
(昨日書いた事とは、重複しないようにしますが・・)

新しい期が始まり、今日は、多くの人が新規立ち上がり現場に出ています。
新規現場が多いと言っても、官公庁の入札物件もありますので、
けっして、経営が安定しているわけではありません。
来年、獲得できない可能性のある物件もたくさんありますが、
これからが勝負であります。

この勝負というのは、第一目標は、
「社員」の「やりがい」づくりです。

そして、(社員にとっては)コニックスに入って良かった。
(お客さまにとっては)コニックスにやってもらって良かった。
と思っていただける事です。

地震のツイッターにこんなのがありました。
自衛隊員の奥さんがほとんど寝ていない旦那さんに
「無理しないでね」とメールしたら、
「こんな時無理せず、いつ無理をするんだ。自衛隊を馬鹿にするな。」
という返事が返ってきたそうです。

地震という状況と当社のサービスの状況は違いますが、
私たちの仕事も「お金」でない部分、
「休み」でない部分の「やりがい」をいかに創り上げて、
「全員で喜べるか?」が勝負なのです。

今期もそんな事をそれぞれが競い合って
「やりがい」のあった1年にしたいと思います。
どうぞよろしくご支援下さい。