50年後の日本

2012.02.07

先日、新聞にて50年後の日本の人口について載っていました。
内容は、ショッキングなもので、40%が65才以上の高齢者。
15才〜64才の人口は、半減。
平均寿命も女性90才、男性84才なんて内容でした。
どうなるのでしょう?

50年後は、遠い未来ではありません。
50年なんてすぐです。
だって、私が生まれたのは、「三丁目の夕日」の頃で
今になってみると、「すぐ過ぎちまったなあ」なんて感じです。

予想通りにしなくするのは、政治の役目ではないでしょうか?
老人重視の政治を若者重視の施策に変えるのは、
急務ではないでしょうか?