うまくいかない組織

2012.05.31

昨日、コニックス56期の株主総会を行いました。
お陰さまでそこそこの成績でありました。
皆さま、どうもありがとうございました。

先日、ある経営者の方とお話ししていて、
「お宅は、良いなあ。一人の考え方で会社を経営していて。
うちは、2つも3つも船頭がいてやりにくくってしょうがない。」
と言われました。

10数年前、支店長に赴任した時、営業の構成は、
私と古参支店次長、新人に近い者2名でした。
なかなかうまく方針が徹底できないなあと思っていました。
しばらくして、支店次長が退職しました。
支店が大きく変化しだしました。
若い営業マンに聞くと、いつも支店次長から
「そんな事やらんで良い。」「そんな事できっこない。」と言われていたようです。
「何で教えてくれないの」と聞いたら、「言えっこないじゃないですか」です。
世の中はこんなものです。

菊池遊星の花巻東高の第一の強化策は、
部長と監督とコーチが批判しない事からはじまったそうです。

組織における成果は、NO.2,NO.3が重要です。