これができる、これがある

2012.06.01

営業のMTで売上が獲得できない理由でよく言われるのが
「こういう商品がない。セールスのマニュアルがない。」という「会社のせい」や
「(自分は)こういう事ができない(から仕事が獲れない)」という「自分の分析」です。

いつもうまくいかない理由を探す人は、
成果よりも人のせいにできる理由があれば良しとする人です。
(こんな人間が当社に多ければ、当社はつぶれます)

中小企業は、いつも五体不満足ですから、
基本思想は、「これができる。」「これがある。」から出発でしょう。
それに、「他社(他人)の成功事例をまねる。」でしょう。
そして、短期間に成果や成長を獲得する。

常に「ある」ものからしか「成果」は生まれません。