お前の仕事はコップ見る事じゃ

2012.06.06

大学をでて、サラリーマンになった1年目の話です。
早速、新人歓迎会を催していただき大歓迎をされました。
皆が気を使ってくれ、(当然つぶれましたが)大変楽しい宴会でした。
しばらくして、別の宴会があり、また、ニコニコしていきました。

宴会が始まって、しばらくして、先輩に言われたのが標題です。
「お前の仕事は飲む事じゃないぞ。いつも人のコップをみてつぎに行け。
ビールなくなったら注文しろ。みんなが気持ち良く帰れるように
領収書とタクシーもお前の仕事じゃ。」

新人時代の1年間はいつも人のコップばかり見ていました。
「同じ会費払うのに理不尽な」と思いましたが、
すっかり身につきました。

今でも会合があると「自分の役割は」と気にします。
今になってみると大変貴重な経験でした。
厳しく指導してくれた先輩に感謝です。