やっぱうれしかった事は、ホスピタリティ

2013.06.26

先週は、新婚旅行以来の長期休暇をいただきました。
ロンドン、パリ9日間の旅です。
上の娘のイギリス留学が終わり、家族で
イギリスまで迎えに行きました。
大変な散財ですが、上の娘も就職すると
子供として行ける家族旅行は最後だし、
そもそも受験やなんやかやで5年ぶりの家族旅行でした。

楽しかった。
楽しかった一部を披露しましょう。
ロンドンでは、アビーロードで家族4人のジャケット写真を撮りました。
ビートルズのあの写真です。(これは、来年の年賀状に使います)
でもこの写真は命がけです。
かなり都心の幹線道路で交通量が多いのです。
道の真ん中に三脚置いて・・なんてまったく無理です。

でも、ここには、ビートルズファンの観光客がいつもたくさんいるのです。
そこには、言葉はいりません。
少し車がどぎれたら道を封鎖して道の真ん中にたち写真をとるのです。
それも知らない人の写真を撮ってあげるのです。
また自分たちの写真も撮ってもらうのです。

我々が写真を撮っている時もバスがやってきました。
撮り終わって「ごめんね」とカメラマンの真後ろにいるバスに合図したら、
運転者さんは最高の笑顔で「良かったね」とグーのサインをくれました。

この笑顔は最高の思い出です。
明日は、パリの事でも書こうかな