浅田真央のフリー演技に泣いた

2014.02.21

冒頭、トリプルアクセルを成功した時点で感激し、
演技が終わった時点で泣きました。
すばらしい演技でした。

前夜の大失敗からよく立ち直ったものです。
「このまま、フリーも失敗したらどうしよう」と心から心配していました。

何しろ、世界でトリプルアクセルが飛べるのは、浅田真央だけなんです。
誰もできない事にチャレンジして成功させるのと、
何人かができる技に磨きをかけるのでは、値打ちが違います。
浅田真央こそファイターであり、チャレンジャーであり、
人を感動させる世界一のスケーターです。

前回大会から、スケーティングから見直し、
途中結果が出ない時にボロクソ言われながら、
集大成としたオリンピックで大失敗しながら、
最後にすばらしい演技をしてくれました。

メダルはとれなかったけど、今大会、最高に記憶に残る演技でした。
どうも、ありがとう。