ファーストペンギン

2015.02.09

ファーストペンギンとは、氷の穴に一番最初に飛び込むペンギンの事です。
氷の穴の下には、シャチやサメがいるかもしれない。
そんな危険をおかして最初に飛び込む者の事です。

我々の住む日本は人口縮小局面に入り、
それこそ「ゆでがえる」のようにじっとしていれば、
確実に死をむかえる事になるでしょう。

ホンダの創業者の本田宗一郎氏は生前、
「私の最大の栄光は、一度もしないことではなく、
倒れるごとに起きる事にある。」と
そして「どだい、失敗を恐れて何もしないなんて人間は、
最低なのである。」と言っています。

僕らもいつも失敗しています。
(あんまり大きな失敗をしないが欠点ですが・・・)
やっぱ、チャレンジこそ生きるの楽しみですね。