今後のコニックス

2020.05.18

辞令式で言った事を少し書きます。

ビルメンテナンス業界は大変恵まれた業界で発生して65年ぐらいになりますが

60年連続増収増益という会社もめずらしくありません。

途中一般競争入札やリーマン等の荒波もありましたが、当社もずっと右肩上がりでありました。

それは、当社が頑張っただけではなく、お客様が拡大し、当社が追随し、同様に拡大した事が圧倒的に

大きい部分です。私が入社した25年前と比べると倍の大きさになった病院、学校、官公庁施設は、

本当にたくさんあります。

このコロナショック後は確実に戻らないと思います。

なぜなら、人口が減っていく日本で施設の数が増えることはまず考えられないからです。

また、人がやらなくていけないという必然性がないサービスはなくなっていくと

思われるからです。

先日、当社では、「まだ使えないなあ」という結論になっているソフトバンクのお掃除ロボット

がゴルフ場で使われていました。毛足の長い高級カーペットは、清掃するだけで一苦労なのです。

少なくとも人が歩く動線だけでもロボットにやらせるのは、今後効果的になっていくでしょう。

人を教育していく事で他のBM会社より評判の良かった当社のサービスも今後は、

人の数を増やす事によって売上を増やす事は難しくなると思われます。

今後は、人の数を増やさずに伸ばせる売上を増やしていけるかが勝負でしょう。

皆さんよろしくお願いします。