グラスノチ

2009.10.30

グラスノチという言葉を覚えています?
ソ連を民主化する過程で行われたペレストロイカ(再構築)のなかで
重要な部分がグラスノチ(情報公開)です。

当社は、大変多くの社員が働いていますのでその管理は、
まともやれば大変なコストがかかります。
また、ルールを決めても当然のように守らない社員は
たくさんいますのできりがありません。
そんな時、重要な役割は、グラスノチです。
(トヨタで言えば「視える化」ですか)

例えば、当社では、営業マンの携帯電話料金はランキングを公表しています。
「減らせ」と言うより「見せる」で改善されます。
(ランキング公表当初は1位の人間を表彰してあげました)

また、昨年より営業日誌システムを導入し、
お互いの行動やお客様からのクレームやお褒めの言葉は
全スタッフが見えるようになりました。

もっともっと面白いグラスノチありませんか?
情報公開こそ改善の近道です。