新型コロナウイルス感染について思う

2020.08.05

この数日、お客様やお客様の家族、社員の家族が濃厚接触者になるケースが

頻繁にでてきて落ちつきません。(感染者はいないようですが…)

3,4月の流行では、1件もなかったので、いささかびっくりしています。

PCR検査ができる数が増えてきた事も要因でしょうが、もうすぐ

そこらじゅうに蔓延しそうな勢いです。

会社でもあらためて、感染対策をまとめました。

そんななか、気になるのは、もし感染した時のまわり気持ちです。

もう残念ながら、感染した場合は、かぜやインフルエンザにかかった時と同じだと思わないといけないでしょう。

いくら、注意してもうつる事はあるのです。

感染が怖いといってもバスの運転手は休むわけにいかないのです。

我々の仕事も一緒です。社会的なインフラを支えている仕事です。

万が一感染しても冷静に対応していきたいと思います。

社員の皆さんご心労おかけしますが、できる対策はきちんとして、身を守って下さいね。