〇〇をして○○

2020.10.12

表題は何の事かわからないかもしれません。

いつも会社で言っているのは、(例えば)「清掃するんじゃないよ、清掃して喜んでもらうのが目的だよ。」

という事です。

頼まれ事は、頼まれ事をするのが目的ではありません、頼まれ事を行うことによってどうなって欲しいのか

(もしくはどうなるか)をイメージする事が大切なのです。

例えば、警備員の巡回にしてもあほみたいにいつも「異常なし」で信用されるのでしょうか?

たとえ、業務と直接関係ない事でも何か書けば、逆に巡回点検業務が信頼されるのではないでしょうか。

言われた事を言われたように「やればいいんでしょ」的な仕事はせっかく行ったのに「感謝」も「感動」も

されず、逆に「怒り」さえ買う事があります。

自分の一つ一つの行動、それをすることによって相手に喜んでもらっているかを常に意識することが我々の

仕事には大変重要だと思います。