明日が仕事納めです

2020.12.28

10月12日以来です。大変ご無沙汰いたしました。その間いろいろな行事が飛びました。

65周年の式典、QC大会、定期的な挨拶回り、・・・全部できませんでした。大変寂しい思いです。

「コロナうつ」でいらん事言ったらいけないと思い、黙っていましたが、仕事納めの前に

一言だけ言いたくなりました。

こんな時(有事)にリーダーに必要な事は変化させる能力だと思います。

1日に1万人以上感染している欧米に比べ日本はその何分の1の感染者で、医療崩壊が叫ばれています。

何ででしょう?やはりシステムや考え方が現在の状態とマッチングしていないのではないでしょうか?

諸外国の対応をみてまねをしたり、取り入れれば少なくとも医療機関の疲弊は減少するのではないでしょうか。

そもそも日本には、本来直さなければいけない事が直されてない事がたくさんあります。

今回のコロナ対策でも「日本ではできない」でなく、「どうすれば、日本でもできるか」を実行するべきではないでしょうか。

我々の会社でも同じです。常にボトルネックをなくしていくような変更や新しい仕組みづくりがあってこそ、企業が生きながられるのであります。

当社のボトルネック、なくしていきたいものです。