三浦文彰のコンサートを協賛しました

2021.02.15

先週の土曜日しらかわホールにて三浦文彰ヴァイオリンリサイタルの協賛を致しました。

チケットも何枚かいただけましたので、社員とお客様に贈呈しました。(ごめん、私も)

NHK真田丸の演奏をした事で有名になりましたが、16歳で世界最難関とも言われる

ハノーファー国際コンクールで史上最年少優勝したアーチストです。

まだ28才で若く2枚目の青年です。共演したピアニストの田中竜馬さんと息もぴったりで

素晴らしい演奏でした。

コンサート終了後協賛社という事で写真を撮らせていただきました。

感激であります。今、マスコミ関係者でもSNSや演者に気を使い、協賛しても

写真すらNGの場合がけっこうあります。

何か、けち臭いなあとがっかりする事が多かったのですが、今回はアテンドしてもらいました。

アテンドしてくれたのは、元同僚で大先輩の中京テレビ事業の社長です。

昔を思い出しました。大先輩には、同僚時代、タダで人を喜ばせる方法をたくさん教えてもらいました。

手法は違いますが、原価ゼロ円でお客様を喜ばせる事に腐心しているのは、今も同じです。

頭や体を使って少しずつでも世の中を幸福にしていきたいものです。