1+1+1+0=?

2009.11.06

先日、ある現場でお小言を言われました。
サービス面での不具合です。
良い現場だと思っていたのに残念です。

こんな時、我々とお客様の視点の違いをあらためて思いしらされます。。
我々は、ついつい一番良い点を探して「良い」と思います。
お客様は、一番悪い点を見つけて「悪い」と判断されるのです。

例えば、4人の清掃現場で3名がすばらしいサービスを提供していても
1人が良くないサービスを行なえば、
「コニックス最悪」になってしまいます。

標題の1+1+1+0は「3」ではなく、
サービス業にとっては「0」なのです。

でもね、これがサービス業の面白いところですよ。