今期の成績が見えてまいりました

2022.03.16

3月中旬になり、そろそろ決算が確定しつつあります。

おかげさまでコロナ禍健闘した成績が残せそうであります。

コロナで大幅に減った分野(ホテルベッドメイク等)と大幅に増えた分野(コロナ消毒関連)がありますが

減っている分野は昨年から減っているので全体としては健闘でした。

会社の業績は、学生時代のクラスの成績と似ています。

例えば勉強では、クラスの2割はがんばり、2割はがんばらない、残りは普通であります。

いわゆる2:6:2の法則です。どの業界を見渡してもそんな気がします。

会社の中も2:6:2になりそうですが、当社は10:0:0を目指しています。

そのためには、仕事の目的が定まっている事が重要だと思います。

・仕事が好きで自分の成長のために仕事してる。

・仲間、お客さん、ユーザーさんが好きで、喜んでもらいたい、驚かせたい、と思って仕事している。

・成果が出る事が楽しい。・・・

雰囲気づくりがうまく、そんな社員が多ければ会社は勝手に成長していきます。

・給料のために仕事をしている。

・規律が取れていなくて「頑張ったら損」の雰囲気がある。

・そもそもその仕事が好きでなく、会社も雰囲気づくりをしていない。・・・

こんな会社が継続する事は難しいでしょう。

来期も前者のような社員とそしてそうなるような雰囲気づくりをして、皆様方にサービスを提供したいと思います。

よろしくご指導ください。