わざと成果上がらないようにしてるんでしょ

2010.03.04

先日、ネッツトヨタ南国の横田会長の講演を聴く機会がありました。
この講演は私にとって、長年のモヤモヤが吹っ切れて、大変ありがたいものでした。
主催者さんありがとうございました。

さて、その中である新人営業マンの話がありました。
その営業マンは新人なので既存顧客はありません。
しかし、彼には車検のお客さんが異常に多いようです。
不思議に思って調べてみると、

そのディーラーには50m位離れた所に併設のガソリンスタンドがあるのです。
彼は、そのGSにお客さんが入ると全速力で走って、
車を掃除しに行っているようでした。
そして、機会を見て車検をお薦めしていたようです。
彼は、ただ全速力で走るだけ仕事をとっていたのです。

仕事ってそんなものです。
成果が上がる上がらないは、小走りか全速力の違いです。
チャンスは平等でも成果は平等ではないのです。

私は、成果の上がらない人に思う事は、
「わざと成果上がらないようにしてるんでしょ。」です。