社長日記

本年はどうもありがとうございました。8月以来のブログの更新です。
今年は、「災」と言われたように(個人的にはこんな景気の悪い言葉は不似合いだと思いますが…)
私個人には、たくさんの災いのあった年でした。
年始に雪で転んで右手骨折、年末には会長のご逝去、その間もいろいろな困難な事に
遭遇し、この4か月「喪」に服しておりました。
とは言っても、何とか皆さんのおかげで年を越せそうで、また、新たな1年が始まる前に
社員の方々、お客様、地域の方々に「感謝」をしなくては、とブログを更新いたします。
「ありがとうございます。」
来年は社内報にも書いたように当社始まって以来の変化が求められる年になりそうです。
解消というよりもっと進んでいく人手不足。
働き方改革による、いろいろな労働規制。
お客様からなかなか認められない賃金アップによる料金改定。…
そんな状況下、我々に求められるのは、
お客様、社員からさらなる「信頼」であり、「感動」。
そして、人手不足や有休取得に耐えられるサービス体制であり、省力化。
それぞれの現場、「ゼロ」から新たに組みなおして、はじめて達成できることです。
先ほどネットで「ワタミがホワイト企業に」なんて記事をみつけ、
同じサービス業、がんばっているなあとエールを送りたい気分です。
来年もコニックスは、「何から何まで頑張ります。」
よろしくご支援お願いたします。

徳島の阿波おどりのクライマックスの総踊り中止の話がニュースで報じられていました。
何でも今年は市が安全上の理由から市が中止を勧告し、有志がその勧告を無視し、決行したようです。
私は、阿波踊り見たことがありませんので、その重要度がわかりませんので何とも言えませんが、
残念な話だと思います。
安全上の問題といいますが、徳島にとって最大の観光資源の阿波踊りをそんなに簡単に
変更(中止)できるのでしょうか?
まずは、(開催)できる方法を徹底的に議論するのが一番ではないでしょうか?
そもそも税金なんてものの使い道をとやかくいえば、全部赤字でしょう。
要は、地域にとって重要な事をいかに配分するか、いかに工夫して運営するか
が重要ではないでしょうか?
変えられる多くの事には手をつけず、たとえ必要であっても変えやすいところに手を
つけるのはどんなものかと思います。

4月から、人事異動、昇給賞与、株主総会、社員面談、挨拶回り、各団体総会そして
ワールドカップと結構忙しかったのですがやっと少し落ち着きました。
説教めいた事を書くと生意気だからやめていましたが、少し書きます。
成果の上がる営業に最低限必要な事は、相手(お客様、当社なら社員にも)に
好かれようとする事ではないかと思います。
世の中には、いろいろな人がいますから全員に好かれるのは無理としても、
元気とか笑顔とか素早い対応とか最低限のマナーとかは、確実なプラス要素です。
そのうえに自分の職責に対応する相手(お客様、社員)の期待以上の事を何をやってあげられるかではないでしょうか?
当社に入社する人で成果が上がらない人に共通するのは自分勝手です。
第一優先は、自分の都合、会社の都合、相手にあわせて変化をするのではなく、
「私はこういう人間ですから」と頑固な姿勢をいつも心に秘めている。
万が一、こんなタイプが私の担当営業になったら私は会いません。
こういう人はたいてい運の悪い人だから、ろくなことはありません。
営業という仕事は数字を上げるという事が本文ですが、
出会った人を幸せにしてあげる事ができる面白い仕事だと思います。
達成したい目標、なりたい自分に到達する事も
もとめられる期待にこたえることも難しいですが、
毎日、少しでも良い変化をおこしたいものです。

本日、未明、サッカー日本代表は、ベルギーに惜敗しました。
良い試合でした。
途中まで勝てると興奮してました。
ありがとうございます。
すべての試合大健闘でした。
監督が替わる前も替わった後もひどい負けっぷりで本戦では、
全部大敗すると思っていました。
それが、この結果です。
ありがとうございます。
元気と勇気をもらいました。
こんな時いつも思うことは、
成果がでるのは選手(現場)のおかげ。
成果がでないのは、監督(トップ)の責任。
間際の監督交代はやはり重要な決断だったのであります。
そして、やり方しだいで小さくて軽い日本が大きくて重い相手を
格闘技の言っても良いサッカーで相手を圧倒した事は、
まさしく爽快な出来事でした。
これは、会社経営にも通用しますね。
次は4年後ですか?
応援します。日本代表。

社内、社外問わずいたるところで人手不足が言われています。
絶対数が減っているので当たり前ですが、それ以外にも理由があると思っています。
先日、新卒社員の入社説明会で会社の説明をしました。
その時、学生の皆にアルバイトやっていた?と聞いたら皆が手を上げました。
一人にどうやってそのバイト決めたの?と聞いたら「友人の紹介」と答えました。
たぶん、その友人は、良いバイト先だと思ったから紹介したのではないでしょうか?
そうなんです、今、働いている人間から「良い会社」と言われる事は重要なんです。
なかなか人が入社してくれない職場をよくよく見てみると
・不愛想であいさつもしない職場。
・元気がない職場。
・不平不満や悪口だらけの職場。…
だったりする事があります。
また、採用条件なんかも、契約金額から決めていて、同業種、同地区で検索すると、
当社の提示料金が最低だったりする事があります。
働いて下さる人目線で確認して、うまくいってない事を改善する事が重要なのです。
「自分目線、会社目線で物を見て、うまくいってないことを世の中のせいにする」
これだけはやめたいですね。