ポケットカード 2017年11月

コニックスは3現(現場・現物・現実)主義をモットーに、<お客様、仲間、社会>との絆から生まれる感動を『ポケットカード』にしたため、ES(従業員満足度)向上体験を全員で共有します。
感動から新しい価値の創造が始まることを、信じているからです。

2017年11月

ようやく残暑もおさまって、過ごしやすい秋が到来。この季節には、サンマ、ナス、栗、芋・・・など、美味しい旬の味覚がたくさん。これらの秋の食材の中には、健康に効果のあるものも多く、「食」に気を配ることで防げる病気や症状もある。旬の食材の栄養や特色を知り、「食欲の秋」を健康的に楽しんでみませんか。

今月も多くのポケットカードをお寄せいただき、カード一枚一枚から皆さんの「感動・信頼・ありがとう」の気持ちを感じさせていただきました。

今回のカードは3枚ともチャレンジしていることの紹介となりました。お客様に喜んでいただくために様々な取り組みをされているのかを紹介し共有したいと思います。

本部よりコメント

「昨日よりも今日と正確に時間内にと心掛けて・・・」素晴らしいコメントですね。
日々の業務に満足することなく常に向上心を持って業務に取り組まれることは、非常に難しくて大変なことでありながら、併せて周りの方に感謝の気持ちを持ち続ける野島さんの気持ちはきっと周りの方にも大きな影響を与えていると思います。

本部よりコメント

仕事上言われて最もうれしい言葉は男女とも「ありがとう」という意識調査結果が昨年の日本能率協会の発表にありました。仕事に対する丁寧な対応で仕事にやりがいを感じ、仕事の成果も益々上がると思います。

「ありがとう」言われても、言っても、何と嬉しい言葉でしょう!

本部よりコメント

新しい社屋だから綺麗は当たり前と思われがちなプレッシャーの中、新築の状態を保てていられるのは、社員の皆さん一人一人の責任感の成果に他ありません。
この責任感こそコニックスが成長し続ける原動力と思います。

一覧に戻る