ポケットカード 2015年4月

コニックスは3現(現場・現物・現実)主義をモットーに、<お客様、仲間、社会>との絆から生まれる感動を『ポケットカード』にしたため、ES(従業員満足度)向上体験を全員で共有します。
感動から新しい価値の創造が始まることを、信じているからです。

2015年4月

「いつも顧客思考」の‘コキャクシコウ’をYahoo!で検索すると、顧客志向しか出てきません。
実はそこに、当社クレドの真髄があります。
マーケティング用語『顧客志向』には幾分‘会社の勝手’が含まれますが、「いつも顧客思考」は、お客様の心に寄り添い、いつもお客様の立場にたって、考え、行動するコニックスサービスの魂を表現した造語です。

本部よりコメント

『カッコ良い仕事振り』ですネ! 言葉や肌の色は違っても、他人を思いやる心は共通に通じ合えるものなんですね~。
何よりもカッコ良いのは、躊躇なく言葉にして表現出来ている姿です。

異境の地で暮らす外国人は、自分のために努力してしゃべってくれた誠意を受けとめた筈です。

また、常にチャレンジする姿勢は活力となって、来庁者に元気を与える役割を十分果たしていますよ。

本部よりコメント

トイレがきれいだと、妙に心が洗われた気分になります。また、その紳士のように常に意識して使用して頂いていることを知るのは、私たちには大変な張り合いとなりますね。

その分、厳しい目を感じることもあると思いますが、松岡さんの清々しい笑顔を添えて、皆さんが気持ちよく過ごせるよう、『いつも顧客思考』でその喜びを沢山頂けると良いですね!

本部よりコメント

日々の仕事をしながら、感動を覚える機会があるって実は大変珍しいことです。

牧野さんが日頃から顧客満足を願い、親切に接しているからこそ、このような瞬間が訪れるのでしょう。
顧客とのQ&Aは、苦情を含め、こまめに書き残しておくと、今後の色々なお客様に対してより付加価値の高い対応ができます。引き続きのポケットカードをお待ちしております。

一覧に戻る