ポケットカード 2014年7月

コニックスは3現(現場・現物・現実)主義をモットーに、<お客様、仲間、社会>との絆から生まれる感動を『ポケットカード』にしたため、ES(従業員満足度)向上体験を全員で共有します。
感動から新しい価値の創造が始まることを、信じているからです。

2014年7月

『自利利他』の精神は、会社にとっても個人にとっても、健全に成長していく上で大切な心構えです。企業の最終目的は、すべての人を幸せにする「社会貢献」にあり、私たちはその目的を果たすための活動をしています。他人のために喜ばれることをすると、めぐりめぐって自分も利することになり、自分自身の存在理由が確認でき、時にはワクワクする幸せ感動が訪れることもありますよ!

本部よりコメント

その方は本当にうれしかったのでしょう。心から感謝されている様子が、私にもはっきりと目に浮かびます。
大事な携帯が見つかったこと以上に、最近では希薄になりつつある『利他』の究極の‘思いやり’に触れたことが衝撃だったのでしょう。
正にカッコ良い『天使の仕事』振りです。‘プロは結果を残す’最上級の事例に、・・「脱帽!!」・・ですね!

本部よりコメント

サービス業として「どうしたら、もっとお客様に喜んでいただけるか?」、「どうしたら、もっと安全に快適にご利用いただけるか?」、「どうしたら、引き続きご愛顧いただけるか?」を、いつも自分に問いながら業務にあたっているのでしょうね。
本来の駐車目的を達成した上で、気分良く出発されたお客様にもその気持ちは十分伝わっていることでしょう。

本部よりコメント

意識して仕事をしていると、お客様から学ぶこともたくさんあります。
サービスを受ける側からこのような‘おもてなし’の姿勢を示されると、提供する側も気持ちよく仕事ができます。
良い意味で‘乗せ上手’な人たちと関わりを持つと、普通の日々も楽しく感じ、行動の幅が自然に広がります。
世の中、狭く暮らすより、広い方が充実した人生を送れますものね!

一覧に戻る